男子バレー部ブログ第十四弾!バレー漫画の全てがここに!?

こんにちは!

男子バレーボール部 3回生の宮﨑皓也です。ポジションはサイドやっています!。

僕は絶え間なく出される課題に辟易としていますが、新入生のみなさんは元気に過ごしているでしょうか。大学入っていきなりこんな状況ですごく大変だと思います。

まずは簡単に自己紹介をしたいと思います!

僕は医学部保健学科検査技術科学専攻に在籍しています。どんな勉強をしているかというと、少し前までワイドショーで毎回話されていたPCR検査などを行う検査技師の勉強をしています。週4以上のレポートがあり信じられないくらい忙しい学科です。

 

僕みたいな自粛期間のせいで課題を増やされて逆に忙しすぎる学生もいると思いますが、時間が有り余っている人も結構いると思うので、バレーボールの面白くておすすめなマンガを三つ紹介したいと思います!

まず一つ目は、「ハイキュー!!」です!

ハイキューはかなり有名なマンガなので、すでに読んだことがある人も多いと思います。王道バレーボール漫画で、TVアニメ化、映画化など今一番勢いのあるバレーボール漫画です!

二つめは、「ハリガネサービス」です!

これもかなり有名なマンガです。ネットインのサーブを狙って打てたり、身体のどこかに当てたらボールをコントロールできたり、世界がスローモーションに見えるリベロがいたり、普通じゃ考えられないような設定のプレーヤーが結構出てきます(笑)地区大会から地区大会とは思えないような超人的なメンバーがたくさんいます(最高到達点358cmとか)!ちょっとは憧れますよね(笑)ちょっと現実離れしてる感が強いですが、すごく面白い漫画なので是非読んでみて下さい!

普通はできないですよね、、。一回でいいから狙ってこんな超人的なプレーしてみたいです(笑)

三つめは、「神様のバレー」です!

これは個人的に一番面白いと思ったマンガです!他のマンガと違って、戦略で勝つ点に特化したマンガです。舞台が中学校バレーなのですが、中学生とは思えないような頭脳バレーが展開されています。バレーボールマンガは選手目線で描かれているものがほとんどなのですが、このマンガは“アナリスト“に光を当てて描かれている斬新なマンガです。アナリスト目線の細かい分析とかそういった要素が各所にちりばめられています。一回読み始めると本当に止まらなくなります(笑)読んだことがない人はだまされたと思って一回読んでみて下さい!絶対はまると思います。保障します(笑)

 

先日、部活等の禁止期間が第二クオーター終わり(8月14日)まで延長されました。個人的にそろそろ再開されるかなと思っていたのですごく残念ですが、新入生のみなさんに会える日を楽しみにしています!

 

ここまで読んで下さってありがとうございます。

 

次回の更新をお楽しみに!

-ブログ

© 2020 Pioneers 神戸大学バレーボール部