男子バレー部ブログ第十二弾!部活の魅力について!!

こんにちは!

新2回生マネージャーの竹田栞です!


みかさんは練習や試合のときの仕事、
まいさんは裏の仕事について
本当に詳しく書いてくださったので、
何書こうか悩みました、、笑

悩みに悩んで私はこの部活に入った理由と、実際入ってどうだったかについて
お話ししたいと思います☺︎


マネージャーになろうか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです!


さっそく、なんで私がこの部活に入ったのか、、

それは、
「なにか熱中するものをこの大学生活で1つ作りたいと思ったから」です

サークルに入ろうかとも思ったのですが、
私は本っ当にめんどくさがり屋で、つい手を抜いて楽な方へといってしまう典型的なダメなタイプです、、

しかし、
こんな自分あかん、最後の学生生活こそは何かに全力を注ぎたい、サボることなく真面目に取り組みたい!!
と思った結果、
バレー部の見学に行くことにしました。

優しくて和やかで雰囲気が良くて、
メリハリがついているところが
良いなと思い入部ました☺︎
実際ほんとに優しい人ばっかりです、、、!


次に、部活入ってみてのどうだったかについてお話しします!


「大学入ってまで体育会?しかもマネージャー?時間無駄やろ!」

とよく周りの友達に言われます。これを見てるマネージャー希望の1回生の人も思ってるのではないでしょうか、、
私も実際に悩んだポイントではありました。

でも、入部して部活の時間が無駄だとは1回も思ったことは無いです。

マネージャーの仕事を通してバレーのルールだけでなく、様々な場面で礼儀も自然と学べますし、仕事が多いのでいかに臨機応変に対応するかも学べます。

また、サークルの方が友達の輪が広がる!といったイメージもあると思いますが、部活もしっかり広がります!

三商戦、三大戦の後の飲み会本当に楽しいですよ〜色んな人と仲良くなれます✨

まとめると、得るものが多いので無駄になんてなりません!


私は中学ではテニス、高校ではバドミントンをしていたので、
最初はバレーボールの詳しいルールまでは分からずとても不安でした。

でも!優しい先輩方が教えてくださったおかげで今は不自由なくできています!!☺︎

なので、バレー経験がない人も
安心してください☺️
少しでもバレーかっこいいなって思う人には来て欲しいです!!

きつい練習のときも1番近くで私たちは見ているので、試合で部員のみなさんが思い通りのプレーができたときはほんっとうに嬉しいですし、やりがいを感じます😊

プレーはしていませんが、ドリンク準備やボール出しなど色々なところで携わっているので、よりバレーボールって面白いな〜って感じることができます!!


ぜひ気軽に練習が始まったら見に来てください!!✨
待ってます!!!☺︎

拙い文章だったと思いますが、
最後まで読んでくださりありがとうございました!
次回のブログも楽しみにしててください!

-ブログ

© 2020 Pioneers 神戸大学バレーボール部